engraved520

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://daikanyama.areablog.jp/engraved520

GUCCIの時計ってなぜ評判悪いのでしょうか?

腕時計が好きな人の間ではGUCCIの時計って評判悪いのですが、なぜでしょうか?一応スイス製なので、モノ自体が「悪い」ってことは無いとは思いますが。「あんまり腕時計に力を入れてるように見えないのに、ボッタクリに近い割高感がある」という事かと思います。

グッチの腕時計は、高価な機械式時計に力を入れているわけではなく、デザインも腕時計だけでなくアクセサリーにも言えるデザインが多かったりして、中身は電池式クオーツの汎用品なのに、こんなのが定価20万だ30万だとか値段つけてるのかー、という印象は個人的には受けます。

グッチは並行輸入品のメンテナンスは受け付けてなかったはずで、そうなると、やっぱちょっとお薦めしづらくなってしまいますね。ただし、百貨店の宣伝ページとか見ると「グッチの腕時計は、昔から一貫してスイスメイドで」とか書かれてたりするんですよね。

全体的なボッタクリ感などから、なかなか人には推薦はしづらくなってしまうという印象があるかも知れません。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://daikanyama.areablog.jp/blog/1000251225/p11681791c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

LouisVuittonがスマートウォッチに進出

世界的に有名なファッションブランド、LouisVuitton(ルイ・ヴィトン)と言えば、バッグや財布をイメージするのではないでしょうか?誰しも1度は手にしたり、見たことがあると思います。ただルイ・ヴィトンはバッグや財布だけではないんです!カッコいい時計もたくさんあるんです!例えば、タンブールダミエブラックやタンブールインブラックGMT、自動巻き式のエスカルオトマティックタイムゾーンなどが有名ですね。

ところが、ルイ・ヴィトンがAndroidのスマートウォッチを発売しました。びっくりニュースですね!

ルイ・ヴィトンがブランド初となるスマートウォッチを発売しました。新作ウォッチとして発表された「タンブールホライゾン」は、AndroidWear2.0のスマートウォッチ。公式アプリ「LousVuittonPass」と連携させて使うことができます。AndroidWearを使ったスマートウォッチではありますが、Bluetooth接続で着信やメール通知などをiPhoneとも連動可能です。ゆえに、アプリはAndroid版&iOS版の両方ありです。

スマートウォッチのあるある機能「盤面カスタマイズ」はもちろんですが、時計本体のモデルは「グラフィット」「ブラック」「モノグラム」の3つです。すべて42mm径で、各モデルに数種類のベルトデザインあり。グラフィットとモノグラムが29万9160円から、ブラックが36万3,960円から。高いです、ヴィトンです、ラグジュアリブランドです。

ハイブランドでスマートウォッチといえば、AppleWatchのエルメスモデルですが、今回のヴィトンは時計そのもののリリースですからね。最近はすっかりスマートスピーカーにばかり目がいっていましたが、まさかヴィトンがスマートウォッチとは…。いやー、びっくりいたしました。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://daikanyama.areablog.jp/blog/1000251225/p11677377c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
engraved520
プロフィール
engraved520

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 1月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 23 360
コメント 0 0
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック