代官山だし日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://daikanyama.areablog.jp/daikanyamagomori

八重山料理 潭亭

那覇市首里にある八重山料理 潭亭へ行ってきました。

お昼の時間

3000円のコースに。

前菜

・温かいおいものスープ

・大根と人参の なます シークアーサーがかかってました

・こめみそ

・ゴーヤのーゼリー

 

カンゾウの花、島ラッキョウのローゼル漬け ちょうめいそう 等。

どれもひとつひとつパワーありました。

・炊き合わせ

レモン色の人参は島人参。

特製がんもどきは、アダン オオタニワタリなどの八重山特有の山菜を用いているそうです。

・地豆豆腐

すごいもちもちしてました。

汁椀の蓋

・落花生のお汁

とってもおいしい一品。ちょう感動

上に浮いてるのはハンダマの葉です。

・田芋

・ぶだいという鯛のかまぼこ

・黒ゴマをまぶして蒸したミヌダル (豚)

ちょっと一休みの大根?

・鶏飯

ごはんに鶏肉、しいたけ、卵などの具がのっていて、そこに暖かい出し汁。

そこにお好みで「ヒハチ」という香辛料をかけて食べます。

・デザート

なんとうもち

なんとうもちは、月桃(げっとう)の葉に包まれた沖縄のお餅です。独特の香り。

 

見た目も美しく、ほっこり優しい味!?とても穏やかな気持ちになるお昼ごはんでした。

器もみんな凝ってて、キレイなものばかりでした。

また、お店の眺望の素晴らしく、首里城一帯を一望できます。

緑いっぱいの店内。

テラス席もあり。

本棚もありました。

なにげなく出た「薬草茶」も美味しかった!

 

素晴らしかったです

 

八重山料理 潭亭のホームページは→こちら



八重山料理 潭亭
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://daikanyama.areablog.jp/blog/1000001269/p10987246c.html
街情報(その他) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

食堂かりか

年末年始、今回の沖縄滞在期間は12月29日〜1月3日。

 

29日、30日、31日はおもにご飯の支度をがんばりました。

 

ある程度作り置きしておかないと安心できない・・。

そんな思いでたくさん作りました!ひと通り作って、まあ・まあひとまず落ち着いた年明けの2日の日、

 

街をお散歩しようか・・?!とブラブラ歩いていたところ、

たまたま「にいばるビーチ行き」のバスが来て、勢いで乗ってみたのでした。

 

所要時間は片道で1時間未満。料金は1300円ほど。

着いた!

海だ

行き当たりばったりだったんで、革靴〜。

行き当たりばったりなのにこんな所にこれちゃうなんてさすが沖縄〜。

 

それはさておき、

お腹が減った。

浜辺に素敵な食堂「かりか」というお店がありました。

素敵

楽園ですね。

ランチのセットのドリンク、ホットチャイと、ラッシー。

と、サラダ。

 

カレー2種+サラダ+ドリンク付き、全部で1350円。

手作り感たっぷりのとってもおいしいカレーでした!

「食堂かりか」付近のベンチ。

楽園という言葉しか出てこない。

食堂かりかの浜辺に設置された机の足元に生えていた植物の新芽。

キレイだったのでパチリ

 



食堂かりか
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://daikanyama.areablog.jp/blog/1000001269/p10982704c.html
街情報(その他) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ソーキ骨のお汁

この日は、まだ沖縄〜

 

その日、「ソーキ骨のお汁」を作ろう!と決まったのでありました。

わくわく、どきどき。

 

まずは毎朝、キッチンにある神棚?さんにご挨拶。

「今日もよろしくお願いいたします。」

沖縄ではキッチンに火の神様がいるのだそうです。

 

 

ソーキ骨のお肉(東京で言うとスペアリブ?)は牧志市場を知り尽くしている方に買ってきて頂きました。

@それを2,3回熱湯で湯通しし、

A泡盛をふりかけ、30分〜1時間置きます。

Bそれを火にかけ、泡盛を飛ばす。

 

すごい下ごしらえですね!

 

ふむふむ。

 

Cその間に材料をカット。冬瓜と昆布をセット。

昆布は水で戻し、結びます。この状態でいったん冷凍し、そこから火を通すと火の通りが良い。

D出し汁を加える。(レシピでは直接投入)

ひたすら煮込むました。1時間ぐらい弱火で煮込んだらひとまず置いておきます。ビタクラフト鍋を使用。

 

味付けは最後。

塩、味噌、少々のしょうが等で味をみて出来上がり

できた

成功〜

沖縄のソーキ骨のお汁、本当に美味しいですよね。

これ、たましい持ってかれますよ。

お肉はツルっと骨から離れ、トロトロに柔らかかったです。

素材がいいんですね。

この日の晩御飯。

・もずくの酢の物

・青パパイヤと豚肉の炒め物

・ソーキ骨のお汁

・ごはん

 

 

ご馳走様でした。

沖縄の料理に心奪われました。

今回、参考にさせて頂いたレシピ



ソーキ骨のお汁
goodポイント: 2ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://daikanyama.areablog.jp/blog/1000001269/p10944466c.html
街情報(その他) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

那覇 太平通り商店街

突然ですが、沖縄の那覇市にある、太平通り商店街へ行ってきました。

太平通りは、開南方面から公設市場へと向かう、どっちかというと地元の人が多い商店街。

商店街入ってすぐの、おいしそうな見慣れないお菓子〜

お惣菜〜

そして、八百屋さん

奥間果物菓子商店さん。

沖縄の野菜が安く、新鮮に買えること間違いなし!

豆屋さんなんかもありました。

なんかよくわからないけどズラリ〜

 

 

カラフルたわし〜

カラフル口紅〜

!!

わーい。たのしいな。外国みたい〜

太平通り商店街から公設市場へと向かうあたり、いろいろな通りがありました。

パラソル通り。

 

かりゆし通り。

そして公設市場内。

このお魚さん。ブダイさん。インコみたいで可愛い・・。

そして、再び公設市場の外へ。

公設市場も楽しいけど、どうもその周辺も楽しいですね!!

バナナ〜

カラフルお菓子。

そして昔からあるというアイスクリーム屋さん。

三線の音色なんかも聞こえてきます。

 

 

つづく。

 



那覇 太平通り
goodポイント: 2ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://daikanyama.areablog.jp/blog/1000001269/p10943554c.html
街情報(その他) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

かわいいマドラー買った(水牛の角の素材)

東京ミッドタウン内インテリアショップ「ワイス・ワイス トゥールス」にてマドラー購入

ガラスと違いパリンとは割れない。

半透明で艶あり。セールの時期で20%オフ900円ぐらい(忘れてしまった)。

ショップ公式HPはこちら

水牛の角を使ったカトラリーやアクセサリー情報はこちら



水牛の角
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://daikanyama.areablog.jp/blog/1000001269/p10137658c.html
街情報(その他) | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
yuki-nyaイメージ
代官山在住歴13年目。
「街情報」と「おうちごはん」に分かれてます。テーマは主に「食」!
「街情報」では代官山(とその周辺)のお店のおいしいランチを紹介。
「おうちごはん」は家庭ごはん。和食を基盤にしたレシピ有り。鰹節+昆布でだしを取る「だし日記」等など。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日 合計
ビュー 17 500350
コメント 0 102
お気に入り 0 6

お気に入りリスト


外苑東クリニック
東京 人間ドック