代官山の散歩

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://daikanyama.areablog.jp/s-art-j

手描きのジュエリーデザイン画。

私の仕事風景をご案内。

 

基本的には今でも手描きに拘っています。

 

 

もちろん、イラストレーターなどのソフトを使ったデザイン画も描くことがあります。

 

また最近ではCADを使用したり、3Dでの表現も容易になっています。

 

しかしアイディアは頭の中にあって、その形を紙に描くことでより現実的なイメージになります。

このデザイン画で20分程度です。

イラストレーターより早く描けたりします。

そして私の拘りは原寸大で描くこと。

手描きで描けなければ作ることが不可能に近いと言うことです。

 

イラストレーターですと倍率を上げて描くことができ、思ったより細かくなってしまい、調整に時間をとられたりします。

特にクラフトマンとの打合せで問題が生じます。

しかし手描きでも2倍以上に大きく描くデザイナーもいますが同じような現象がおきます。またお客様にイメージが伝わりにくいと思います。指輪がブレスレットの大きさで描かれてイメージができますか??

 

 

写真のリングは機械を使わず、職人が手作業で仕上げました。

内側からブルーが表面の模様へつながるように表現することがこのデザインの一番の見せ場です。このことを伝え見事に作り上げてくれました。

 

アトリエリフールの工房では、CAD、CAM、CNCなどハイテク機器とソフトが揃っていますが、デザインによって使い分けています。

 

若いデザイナー、クラフトマンの中にはアナログの基本を飛ばし、いきなり先端のソフトに頼る者も見受けられます。

私の考えですが完成したものを見ると、どこか抜けているように感じます。

何かを忘れているようにも思えます。

 

決してハイテクを非難している訳ではありません。

実際に私も先に書いたようにハイテクを利用しています。

老眼が進んだため細かいデザインが描けなくなってしまったという理由もありますが。。。

 

つまりプロセスが大切なんだと思います。

 

今後の日本のもの作りに対し、私達が何を伝えていけるかが問題なのかもしれません。

 

 

 

にほんブログ村に参加しています。さまざまなブログが読めます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ジュエリーデザイン画
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://daikanyama.areablog.jp/blog/1000001218/p11218875c.html
本職 | コメント( 8 ) | トラックバック( 0)

今の時代だからこそのいろいろな問題も出てくるのですね。
お話を読んで理解できることがたくさんありました。
老眼は、人は皆誰も避けられないことですが、その中で
信念を持って頑張っておられる姿をステキに思います。
応援しています。

西宮[ ショコママ ] 2015/06/28 11:11:58 [ 削除 ] [ 通報 ]

心のこもったひとつひとつの作品が芸術ですね★

明石・加古川・姫路[ ちこ ] 2015/06/28 14:55:00 [ 削除 ] [ 通報 ]

一つの作品に何人ものの方の心と技が
込められているのですね・・
だからステキな作品が仕上がるのですね^^

金沢[ さえ ] 2015/06/28 18:30:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

良いお話有難う御座います。
住宅の仕事に関わった頃を思いだします。
今では図面もパースも全てパソコンですが、当時は手書きでした。
それがへたくそで難儀したものです。
今では老眼も進み何も出来ません・・・・・。

金沢[ まじめな社長 ] 2015/06/29 16:21:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

ショコママさん
ここ数年で機械技術の進歩は著しいです。
アナログとデジタルをタイムリーに経験できた世代だから感じることは多いです。
現役を続けられるうちは頑張ります!

[ shige ] 2015/07/03 22:52:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

ちこさん
例え機械を使っても1つ1つ個性が残ります。
それがオーダーメイドです!

[ shige ] 2015/07/03 22:53:57 [ 削除 ] [ 通報 ]

さえさん
技術や知恵の結集が、他のものとの違いを明らかにさせるのだと思います。
優れたスタッフに感謝です!

[ shige ] 2015/07/03 22:56:37 [ 削除 ] [ 通報 ]

まじめな社長さん
私も1点、3点透視図法を学び、講師になってからは学校で教えていました。
建築家の方と話をするとCADが入ってからはアシスタントにやらせる事が多くなったと言っていました。
基本を肌で学ぶことで辻褄が合って来るんだと思います。
ある意味この経験ができない世代は、何か他の方法で学ぶようになるんだと思います。信じたいです!

[ shige ] 2015/07/03 23:04:49 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
創業から22年目がスタート。
今日で創業20周年。
原点。
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
shigeイメージ
代官山で仕事をしてます。
気になることを気軽に書かせてもらいます。
学生時代、代官山町でアクセサリーの修理アルバイトをしていました。
15年後にアトリエ兼ショップを経営するとはその頃は考えてもいませんでした。。。。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 28 1037182
コメント 0 1976
お気に入り 0 19

外苑東クリニック
東京 人間ドック