代官山の散歩

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://daikanyama.areablog.jp/s-art-j

創業から22年目がスタート。

おかげさまで、この3月から創業22年目となりました!



写真は、1998年頃はじめて自分の事務所を代々木に構えた頃のものです。

13階で夏は神宮の花火が良く見えました!


1996年3月に独立をし今日まで現役でデザイナーとして仕事をさせていただいております。

何度となく挫折も経験し、そのたびにお客様、クライアントが喜んでいただいている姿に励まされ乗り越えてきました。

日の当たる道を進んできたように思われることもありますが、22年はとても長く、そして短くも感じる時間でした。

学校で講師をしていた頃は、学生の目標でいなければならないと強がり、弱いところを見せないようにと過ごしていたこともありました。

常に新しいことを考え、ビジネスとしてのジュエリーデザインを追及し平日は東京、週末は地方へと休みなく行動をしていた、創業からの10年間。

理想が見え始めたのが、現在の代官山へ移転した頃。

スタッフも増え、経営者としての責任感が生まれてきたのもこの頃。

これからは、更にお客様のニーズにお答えできるように変化を続けていくことが必要だと考えております。

もちろん変わらない、変えてはいけないことも沢山あります。


思い起こせば、若い頃は自分がやりたいことが中心で、やりたくないことにはどこか心の中で不満を持ち続けていたこともありました。

しかし仕事は、やりたくないことでも、納得できない事でも、任されたからにはベストを尽くさなければなりません。

創業したからには何でもこなさなければ。
それが信用だと思います。

これから独立する方々へのメッセージは、自分でできる仕事はすべてこなす。
仕事をいただけるということは、そのクライアント、お客様から信用されているから。
信用しない相手には仕事は頼みません。
いやな事でもむしろ感謝することが大切です。

私も常に言い聞かせて今までやってきました。
まだまだこの繰り返しだと思っています。

1年1年を大切に進んでいきます。
これからも宜しくお願いいたします。




にほんブログ村に参加しています。さまざまなブログが読めます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ



創業20年以上
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://daikanyama.areablog.jp/blog/1000001218/p11565145c.html
本職 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

気持ち新たに22年目のスタートですね^^
多様化するニーズに応えるためには
自分自身の成長も大切ですよね・・
これからも期待しています(*^_^*)

金沢[ さえ ] 2017/03/07 11:44:38 [ 削除 ] [ 通報 ]

さえさん
有難うございます。
日々勉強ですね。
毎日新しい事が起きます。
その対応を考えることによって進歩しているような気がします。

[ shige ] 2017/03/11 22:22:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

今日で創業20周年。

今日で独立創業20周年と成りました。

そして21年目が始まりました。

 

お客様、スタッフ、取引先、友人、家族には感謝しかありません。

20年間で学んだことは、ひとりでは何もできないということ。

 

この間、バブル崩壊、911、311、リーマンショック、いろんな事がありました。

こんなとき支えになってくれたのが、先に書いた方々です。

 

そして変わらないもの。

写真のシャーペン。

20年以上使っています。

 

 

初心を忘れず、時代に即した変化に対応する。

このことが自分が怠ってはいけないことだと考えています。

 

これからも精進して1年でも長くこの仕事を続けられるように頑張ります!

 

好きでなければ続かないですよね!!

 

 

 

にほんブログ村に参加しています。さまざまなブログが読めます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



創業20周年
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://daikanyama.areablog.jp/blog/1000001218/p11352447c.html
本職 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

創業20周年、おめでとうございます^^
時代の変化に応じ、たゆまぬ努力をされたからですね^^
もちろん周りの方のサポートもあってこそ。

「初心を忘れず」
スタートの頃を忘れずがんばりたいですね^^

金沢[ さえ ] 2016/03/03 11:01:03 [ 削除 ] [ 通報 ]

おめでとうございます

いろんな思い出があるシャープペンとこれからも進んでいってください。

明石・加古川・姫路[ ちこ ] 2016/03/06 16:48:19 [ 削除 ] [ 通報 ]

さえさん
ありがとうございます!
これからの20年に挑戦し続けます!!

[ shige ] 2016/03/07 18:05:05 [ 削除 ] [ 通報 ]

ちこさん
ありがとうございます!
愛着を通り越しています!これがないと仕事が始まりません!

[ shige ] 2016/03/07 18:06:10 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

手描きのジュエリーデザイン画。

私の仕事風景をご案内。

 

基本的には今でも手描きに拘っています。

 

 

もちろん、イラストレーターなどのソフトを使ったデザイン画も描くことがあります。

 

また最近ではCADを使用したり、3Dでの表現も容易になっています。

 

しかしアイディアは頭の中にあって、その形を紙に描くことでより現実的なイメージになります。

このデザイン画で20分程度です。

イラストレーターより早く描けたりします。

そして私の拘りは原寸大で描くこと。

手描きで描けなければ作ることが不可能に近いと言うことです。

 

イラストレーターですと倍率を上げて描くことができ、思ったより細かくなってしまい、調整に時間をとられたりします。

特にクラフトマンとの打合せで問題が生じます。

しかし手描きでも2倍以上に大きく描くデザイナーもいますが同じような現象がおきます。またお客様にイメージが伝わりにくいと思います。指輪がブレスレットの大きさで描かれてイメージができますか??

 

 

写真のリングは機械を使わず、職人が手作業で仕上げました。

内側からブルーが表面の模様へつながるように表現することがこのデザインの一番の見せ場です。このことを伝え見事に作り上げてくれました。

 

アトリエリフールの工房では、CAD、CAM、CNCなどハイテク機器とソフトが揃っていますが、デザインによって使い分けています。

 

若いデザイナー、クラフトマンの中にはアナログの基本を飛ばし、いきなり先端のソフトに頼る者も見受けられます。

私の考えですが完成したものを見ると、どこか抜けているように感じます。

何かを忘れているようにも思えます。

 

決してハイテクを非難している訳ではありません。

実際に私も先に書いたようにハイテクを利用しています。

老眼が進んだため細かいデザインが描けなくなってしまったという理由もありますが。。。

 

つまりプロセスが大切なんだと思います。

 

今後の日本のもの作りに対し、私達が何を伝えていけるかが問題なのかもしれません。

 

 

 

にほんブログ村に参加しています。さまざまなブログが読めます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



ジュエリーデザイン画
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://daikanyama.areablog.jp/blog/1000001218/p11218875c.html
本職 | コメント( 8 ) | トラックバック( 0)

今の時代だからこそのいろいろな問題も出てくるのですね。
お話を読んで理解できることがたくさんありました。
老眼は、人は皆誰も避けられないことですが、その中で
信念を持って頑張っておられる姿をステキに思います。
応援しています。

西宮[ ショコママ ] 2015/06/28 11:11:58 [ 削除 ] [ 通報 ]

心のこもったひとつひとつの作品が芸術ですね★

明石・加古川・姫路[ ちこ ] 2015/06/28 14:55:00 [ 削除 ] [ 通報 ]

一つの作品に何人ものの方の心と技が
込められているのですね・・
だからステキな作品が仕上がるのですね^^

金沢[ さえ ] 2015/06/28 18:30:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

良いお話有難う御座います。
住宅の仕事に関わった頃を思いだします。
今では図面もパースも全てパソコンですが、当時は手書きでした。
それがへたくそで難儀したものです。
今では老眼も進み何も出来ません・・・・・。

金沢[ まじめな社長 ] 2015/06/29 16:21:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

ショコママさん
ここ数年で機械技術の進歩は著しいです。
アナログとデジタルをタイムリーに経験できた世代だから感じることは多いです。
現役を続けられるうちは頑張ります!

[ shige ] 2015/07/03 22:52:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

ちこさん
例え機械を使っても1つ1つ個性が残ります。
それがオーダーメイドです!

[ shige ] 2015/07/03 22:53:57 [ 削除 ] [ 通報 ]

さえさん
技術や知恵の結集が、他のものとの違いを明らかにさせるのだと思います。
優れたスタッフに感謝です!

[ shige ] 2015/07/03 22:56:37 [ 削除 ] [ 通報 ]

まじめな社長さん
私も1点、3点透視図法を学び、講師になってからは学校で教えていました。
建築家の方と話をするとCADが入ってからはアシスタントにやらせる事が多くなったと言っていました。
基本を肌で学ぶことで辻褄が合って来るんだと思います。
ある意味この経験ができない世代は、何か他の方法で学ぶようになるんだと思います。信じたいです!

[ shige ] 2015/07/03 23:04:49 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

原点。

私の道具です。

 

 

この業界に入って23年間同じシャーペンを使っています。

 

写真は4本目。かれこれ11年使用しています。

壊れた3本も残っています。

ここから使えるパーツで直して使用しています!

 

最近はデザインを描く枚数が全盛期の50分の1くらいですから、長持ちして当然です。

 

それにしてもシンプルなものだけで仕事ができる職業です。

 

独立当時デザイナーとして、デザイン画を売って生活をしていました。

しかし時代に即した方法で、経験を活かせる仕事へシフト。

アパートのちゃぶ台から代官山のお店へ仕事場はかわりましたが。。。

 

またデザイナーとしての仕事が沢山できる時代になることを期待しています!

 

アベノミクスはどうなるんでしょうか???

 

 

にほんブログ村に参加しています。さまざまなブログが読めます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



道具
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://daikanyama.areablog.jp/blog/1000001218/p10884542c.html
本職 | コメント( 8 ) | トラックバック( 0)

こんばんは^^
とても大切な道具なのですね!!
全盛期の50分の1ですか?!
デザイナーとしてのお仕事がまたいっぱいできると良いですね。

西宮[ ショコママ ] 2013/06/16 0:03:25 [ 削除 ] [ 通報 ]

シンプルなもので使いやすいものって大切にしたいものですね!

う〜〜ん。
日本の景気回復はアメリカにかかってるような??

明石・加古川・姫路[ ちこ ] 2013/06/16 12:57:29 [ 削除 ] [ 通報 ]

ショコママさん
デザイナーで食べていた頃は、1ヶ月で200〜300枚くらい描いていました。
それだけメーカーからの依頼が多かったのですが、今は経営者としての仕事がメインになってしまいました。
それでも絵を描いているときが一番楽しいです!

[ shige ] 2013/06/19 21:52:51 [ 削除 ] [ 通報 ]

ちこさん
意外と同じシャーペンを使っているデザイナーが多いです。
他分野でも。学校で講師をしている頃よく他の方々も使っているのを見かけました。

今後の経済動向は先進国と途上国の関係性が問われると思います。
どの分野で勝負するのでしょうか??

[ shige ] 2013/06/19 21:58:30 [ 削除 ] [ 通報 ]

アパートのちゃぶ台から代官山のお店へ。。。
shigeさんの今までのストーリー、どんなものだったのか。。
興味があります!!!とにかく色んな引き出しをおもちですもんね〜〜!
愛してやまないシャーペンさん、ここまで使い込んでもらえたら幸せでしょうね〜〜!

神戸[ 神戸っ子☆ ] 2013/06/20 15:46:11 [ 削除 ] [ 通報 ]

超カッコよかとです(笑)

勉強になります、実際私もアパートでちゃぶ台使ってましたが、
アメリカではリサイクルでけっこういい物たくさんあって、安いし、楽しい。やっぱり植民地なのかな日本て?(笑)

横浜[ じゃん3 ] 2013/06/20 21:06:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

神戸っ子さん
営業車も中古の軽バンでした。足元に穴が開いていて冬は足先の感覚が無くなりながら岩手まで7時間かけて行っていました。
日帰りなので22時間、移動と営業でした。

[ shige ] 2013/06/23 22:06:41 [ 削除 ] [ 通報 ]

Akiwoさん
私は今でもリサイクル好きですよ!
最近は売りに行くほうが多くなりましたが、本やCDはよく買います!

[ shige ] 2013/06/23 22:08:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

原点。

今日は久しぶりに、自らブライダルフェアで結婚指輪のご紹介をひとりで行いました。

場所は、大国魂神社。かれこれ10年のお付き合いとなります。

 

 

私のブライダル事業の原点。フェアでの営業です。

 

17年前この営業から出発しました。

 

結婚式場やホテルでのおもてなしを一から教わり、現在があるということを実感した1日でした。

 

ひとりで始めた頃、全てが勉強で新鮮でした。

新たなサービスを考え、一組でも多くのお客様へご紹介することを、毎週末式場へ足を運んで必死にご説明させていただいたことを思い出しました。

 

当時は店舗も無く、これが私の原点だったのです。

 

今では店舗を持ち、ある程度広告もできるようになり、お客様が私どものサービスを探し出していただき足を運んでいただける状況になりました。

 

これもお客様、式場のスタッフの方々のお蔭だと思っております。

 

 

実感したのは情報化時代になったものの、やはり実物をご覧いただくことと、現場でのご説明が大切であるということです。

 

現在も遠方の方からのご質問で、“近くで実物を見れる場所はありませんか”とメールやお電話をいただくことも少なくはありません。

 

 

今後は皆様のリクエストにお答えできるようにサービスの改善を行ってまいります!

 

 

 

ご興味のある方は下記のリンクから!

 

アトリエリフールのホームページはこちらから。

Atelier Refool

 

 

にほんブログ村に参加しています。さまざまなブログが読めます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



原点
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://daikanyama.areablog.jp/blog/1000001218/p10593630c.html
本職 | コメント( 6 ) | トラックバック( 0)

初心忘れべからず。
原点にかえるでしょうか??

明石・加古川・姫路[ ちこ ] 2012/02/20 10:57:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

そうですね。
確かに、実物を確認したいお客様が増えているようです。

[ -- ] 2012/02/20 19:00:26 [ 削除 ] [ 通報 ]

shigeさんはいつも謙虚でステキですね〜〜!
私も学ばなきゃ〜〜!!
オバタリアン化しつつありますから。。∪・ω・∪

神戸[ 神戸っ子☆ ] 2012/02/21 15:05:33 [ 削除 ] [ 通報 ]

ちこさん
自分のためになる原点には戻ることも必要だと感じました!

[ shige ] 2012/02/25 23:24:29 [ 削除 ] [ 通報 ]

竹内サイクルさん
webでモノが買えるようになってから、実物を見なくても買えるものと買えないものがはっきりしてきた感じがします。

[ shige ] 2012/02/25 23:27:10 [ 削除 ] [ 通報 ]

神戸っ子さん
ありがとうございます。
私は誰のために生きているかを考えているだけです。
それでも歳をとると頑固になってきた感じがします。
加齢でしょうか。。。

[ shige ] 2012/02/25 23:29:19 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3  
このブログトップページへ
shigeイメージ
代官山で仕事をしてます。
気になることを気軽に書かせてもらいます。
学生時代、代官山町でアクセサリーの修理アルバイトをしていました。
15年後にアトリエ兼ショップを経営するとはその頃は考えてもいませんでした。。。。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 28 1034027
コメント 0 1976
お気に入り 0 19

外苑東クリニック
東京 人間ドック