那些無法的改變

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://daikanyama.areablog.jp/wowufawang

鎮寺の宝

吴晖は大きい3の学生で、よく利用し冬・夏休みを背負って歩いて山や川の荷物。年の夏休み、彼はまた遠出を始めた。一日昼、彼は聖剣寺の寺に来ました。彼は寺で一日に住んでいることを決めて、休憩してください。寺の接待係僧親切に彼を接待しましたし、条件を手配した間最高の客室彼に住んでいる。
正午、という静悟の小僧に送って吴晖ランチ。ご飯を食べ、静サトルはまた彼に1つのポット香茶を届けてくれました。お茶をカップ、1筋の濃いお茶が鼻を吴晖品、そっと口、目は明るくて、脱口絶賛:「いいお茶!口当たりが柔らかい、苦くない、香りが強く、長続きしない!」
静悟はそばで笑って、「檀家褒めすぎですが、このお茶は普通のジャスミン茶、奇妙なことに、飲んだ人も約束。」
吴晖問:“小さい和尚、貴寺は何年の歴史がありましたか?」「この私は、百年以上あるかもしれない」というのは、「この私は、百年もあるかもしれない!むかしから当寺はとても有名で、かつてまた町寺の宝、惜しい落とした。」
吴晖聞いて、すぐに来た精神は「貴寺の町寺の宝は何ですか?」
知らない、私も見たことがない、ただ聞いただけだ。」静悟首を振り、そして彼に教えて、昔、聖珠寺の伝説では、当時の建立の高僧は入滅前に、自分の大好きな一つの宝物、埋蔵お寺のあるところに、後任の住職あちこち捜したこの宝物までに世紀ななじゅう年世代が当寺れ虚雲法師が見つかり、そして、彼が殘した诗が、入滅した。
吴晖忙しくして言う:“詩はどこですか。あなたは私を连れて行ってみて。私はあなたを助けることができるかもしれない诗谜を解く。私は謎の達人です。」
静サトルは、「良いでしょう!師匠に聞いてみる。」
しばらくしてから、静サトルは1人の古い和尚さんが来て来ました。和尚さんはこの寺の住職、彼と吴晖、手を合わせて、「阿弥陀仏!人が人曾是僧、弗成仏しますか?」
吴晖ぎょっとして、すぐさま悟り和尚さんは自分で考える、少し考え、回道:「禾火を秋、日焼け成香禾。」
老住職が再び吟道:“安贫守道道無限、貧乏に楽。」
吴晖笑った、脱口道:「厳寒修禪禪の教えにも少なからず深い深い妙か。」
住持のアボット:「阿弥陀仏!檀家やっぱり詩に精通し、文才敏捷。さっき小徒はあなたの行く参悟虚雲法師の書は、あなたが分からなければ詩はどう参悟?私は間違っていると見て、どうぞ」
吴晖老住職に静と悟二人の間に入った僧房。部屋の真ん中に壁に絵、絵のは1位の顔つき、座禪を組むの和尚さん、これは虚雲法師ました。画像の下に置いてテーブルと椅子が二つ、垣根の一枚の禪のベッドのほか别无他物。
吴晖恭敬意に画像の虚雲法師行礼。老住職は「当時虚雲法師の寺院、私たちはずっとそのまま殘っている。檀家は左は虚雲法師の当年に殘れた詩。」
吴晖プローブを見ると、やはり殘して壁に書かれた詩1首の黒い墨は、字が薄いのがよく見える。詩はこう書いてはさみガウン初めて、花は転落死二を知らない。少し走って夕映えニシコクマルガラス、丸妙薬無人の時。金を買いにくい寸光陰、長安日雨が斜め下。岩の下にある土多く開発、本当の技量崂山道士。
吴晖読んで、即座には「これは1首の詩のパズル。いわゆるパズル詩は詩の句は全てパズル、解け字までとは詩作者の表現する意味。」
住職の目が明るく、「その檀家はこの謎を解くことができますか?」
吴晖うなずき、「解。第一句からといえば、ガウンは服、はさみ服は「初」の字。第二句の花花転落死、字をウマゴヤシと人には、「七」の字。第三句は「夜」の字、第四句は「九」の字の、第五句は「時」の字、第六句は「影」の字、第七文は「壁」の字の、第八句は「壁」の字は、「つなぎ初七夜9時影壁壁。影壁壁はどこですか」
「影壁壁で井戸のそば。」静悟に興奮してインタフェースと、「まさか宝物影壁壁の中に隠して?」
阿弥陀仏に阿弥陀阿弥陀!檀家はお住持の両手で合掌する。
吴晖老住職に静と悟の裏庭に来て影壁壁。影壁壁は井戸のそばで、表面がツルツルと近い、井戸の壁の下にはまだ長い多くの苔、壁が刻まれている上には4つの大きな字「仏光照らす」。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://daikanyama.areablog.jp/blog/1000199598/p11569979c.html
生活 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
いいえ乞食鶏はありません
女性は10年間の投獄されました
伝説潮州市
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
nibuzhidwo
プロフィール
就在放下舉起間
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 3月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 813
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[代官山] もかかわ
[明石・加古川・姫路] 【姫路市 整体・カイロ】…

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック