サブURL(このURLからもアクセスできます):http://daikanyama.areablog.jp/putaoting

院議員でもあ

目的のために手を組む
マリアに微笑まれて、歩はうつむいた。
確かに孤軍奮闘しているより、卓ス彼らと手を組んだ方が確実に東雨宮を潰せるだろう。それは分かる。だが、どうしても素直に受け入れることはできなかった。
歩が内心激しく葛藤していると、
惑わされるなんて、情けない」
静かで綺麗な声が歩を嘲った。全員の視線が今までぼぅっと立っていたレイチェルに注がれる。
こんな薄っぺらい言葉に惑わされるなんて、歩、あなたらしくない。」
感情を押し殺したような、淡々とした物言いに、歩は振り返る。
レイチェル」
あなた、忘れていない?葉月は東雨宮の、宗次郎の実子。そしてあの源一郎が溺愛している孫。」
わかってるさ」
わかってない。彼女を消さなければ、心の平穏は訪れない。何度もそれを確かめ合ったでしょう」
分かってるって言ってるだろ!」
レイチェルのまるで歩を洗脳す卓スるような言葉に、ザンは呆然とした。
レイチェル何を言っているんだ」
ゆっくりとレイチェルに近づき、その肩にそっと触れたザン。
レイチェルはグリンゴーストにいたとは思えない程華奢だった。
透けるような白い頬に一切の表情を見せない、彫像のような彼女の顔を見つめる。
駿」
お前は一体」
レイチェルはまっすぐにザンを見つめる。その表情には相変わらずなんの感情も浮かんでいなかった。

レイチェル:スタンフォード。
彼女はイギリスで生まれた。
スタンフォード家と言えば、イギリスでもかなりの高い地位を持つ貴族だった。
祖父が亡くなった後、父親が爵位を次ぎ公爵となった。
貴族院での議席を持つ上院議員でもあり、政治的な発言権も強かったスタンフォード家。
さらにビジネスでも成功を収めており、特権階級の中でも特別な立場として知られている。
まるで、日本の東雨宮みたいでしょ?」
レイチェルは葉月を見て無感情に告げる。
イギリスのカナンを取り仕切るのが、スタンフォード家、そしてレイチェルの父であるエドワード:スタンフォードだったのだ。亡き祖父と源一郎が親友で、カナンの創設にも関わっていたため、エドワードはカナンにおいてもかなりの発言権を持っている。
私は、イギリスのカナンで育っ卓スた。」
カナンで育ち、いずれはカナンの指導者となるべく育てられたレイチェル。
たびたび小笠原のカナンやフランス、ドイツ等、大きな拠点のある国を回っていた。
中でも小笠原には何度も足を運んだ」
小笠原のカナンでは、源一郎や宗一郎、そしてエドワード等カナンの中心人物が年に1回程度会合を開いていた。
元々カナンは、祖父たちの代に築き上げた組織で、優秀な人材を集めた一企業に過ぎなかった。
優秀すぎる人材を集めていることから、選民意識が生まれ、どんどん宗教色が濃くなって行く。
スタンフォード家と東雨宮の資金力があったため、元々東雨宮の得意分野であった医療、薬品の研究の分野を強化して行った。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://daikanyama.areablog.jp/blog/1000182475/p11571701c.html
生活 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
今時週休1日な
まれたばか
陽気な雰囲気
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
唯一の影を手放さず
プロフィール
一方、听雨はく浄土眞佛境
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 3月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 1 1034
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック