生きて幻想

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://daikanyama.areablog.jp/thrgfvtrh

閑暇之日遊覽了岷江流

古堡之幽,幽在深邃而神秘。羌族古堡位於阿壩州理縣桃坪鄉桃坪村,距成都300多華裏。古堡巨大而深邃,陰深而幽暗,依山而建,整體方正,凹凸有致,渾然一體,猶如一張石頭切成的蜘蛛網。

全寨百戶人家,近500羌民,竟然家家相通,戶戶相連。信步在寨中遊走,會被屋與屋之間,路與路之間那神秘的巷道、通道、暗道和牆孔、天井、鬥窗,弄得暈頭轉向,不知所措。而更讓人膛目結舌是有戶人家的石室竟有72扇窗戶。而石室的面積只有300多平米。

古堡之奇,奇在寨中的路下水道。每條通向各戶的主要通道石板下都是暗藏的流水。流水由山後冰雪融化的清泉彙成,形成給水的自然系統,村民吃水,村外灌田。水道上蓋著石板,石板上覆著土,走在路上是聽不到流水的聲音。每隔一段路就會留有一塊活動的石板,揭開即可取水。水道很深,可走行人,若遇緊急情況,還可以作為逃生或向外傳遞信息的通道。

古堡之雄偉,在於依山而築,兀立於比肩連袂的民居後方的兩座雄偉挺拔的石碉堡。兩座用石片切成的古堡,搞約30米,有9層,層層用木樓梯相連。下ェ上窄的石碉堡結構均稱,棱角分明,梳端理直,堡身布滿了許多的射擊口。

從村寨後險峻的山體俯視下去,望著這座神秘的建築體系,想到古老的羌族先民不用一點的鋼筋水泥,全憑用眼觀手切,竟能曆經數千年歲月的侵蝕,而巍然屹立至今,不得不對他們卓越的智慧發出贊歎。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://daikanyama.areablog.jp/blog/1000138031/p11707710c.html
生活 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
學會判斷自己膚質 這一點很重要
美白護膚秘籍 這些好用的護膚秘籍介紹給你
蜂蜜補水面膜的制作要領
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
生きて幻想
プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 2月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
今日 合計
ビュー 2 1157
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック